アクセサリー
使い方


1つのフォルダーは約1/35スケールで床面積おおよそ40坪カバーできます。(約床基盤フォルダー2個分対応)。

基本セットにこういうアクセサリーフォルダーが1つ入っています。

●ドアはすべて可動式です。洋ドアをドア枠につけるだけで完成です。洋ドアは模様が4種類あり、2つずつ用意されています。


●引き戸は幅が8ドットと16ドットの2種類の枠が用意されています。8ドットの枠には引き戸2枚と対応します。組立方は枠を両方から引き戸を挟む形です。また、引き戸は一般型と透明型の2種類が用意されています。


●階段は3段、6段、7段と用意されています。


●IKKEN−YAのワンフロアーは大体13段に対応し、階段の一番簡単な作り方は最初6段の階段を使い、踊り場に床基盤4ドットX4ドットを6枚使って、更に7段の階段をつけます。しかし、最初3段の階段を使って、すぐ踊り場を作りたいときは、3段階段+床基盤4X4を3枚重ね+3段階段+床基盤か低い壁+7段階段という計算になります(3段階段だけ2個用意されています。ほかは1個ずつです)。

●完成例


●窓は5種類8個ずつ用意されています。壁材を使って窓を挟む形になります。


●透明アクリルのパーツ細長いのと幅がやや大きいものと2種類用意あれています。主に壁材と併用してください。

| Home